3DプリンターMAESTRO専用

デュアルエクストルーダーユニット

3dプリンターmaestroに追加オプション第3弾「デュアルエクストルーダーユニット」が登場!!


2種類のフィラメントが使用可能!!

MAESTROにこちらのオプションを取り付けることで、2種類のフィラメントを切り替えながら印刷が可能になります。

※2種類のフィラメントを交互に抜き差ししながら1本のノズルで印刷を行う方式です。

 

違う色のフィラメントを組み合わせて2色成形を行ったり、サポート部分に水溶性フィラメントを使って容易に除去できるようにしたり、

エラストマー(弾力のある)フィラメントと硬いフィラメントを組み合わせて印刷を行ったり、様々な使い方が可能になります。

 



例①:2色成形

違う色どおしのフィラメントを組み合わせて使用することで、

2色成形を行えます。

 

※2色成形を行うには、組み合わせ可能な2種類のSTLデータ

 をあらかじめ用意する必要があります。

 (右の写真では白い部分だけのデータと緑の部分だけの

  データを用意し、マージしてから印刷を行っています。)

  

※右の写真では、

 ・レイヤー厚:0.2mm

 ・材質:PLA(白)+PLA(緑)

 ・ノズル温度:200℃

 で、印刷を行っています。

 


例②:サポート部分のみ異なるフィラメントを使う

MAESTROは極力サポートを使わなくても印刷ができる様に

配慮されていますが、完全に宙に浮いている部分や角度が

きつすぎる部分はサポートが必要になる場合があります。

 

サポート部分は印刷完了後に除去する必要がありますが、

造形物の形状によっては除去しずらい事もあります。

 

デュアルエクストルーダーを用いれば、サポートの部分のみ

水溶性のPVAフィラメントを使って印刷を行うことが可能

です。

 

ある程度ざっくりサポート部分を除去した後は、水に浸けて

おくだけでサポートを完全に取り去ることが出来ます。

 

※実際に印刷を行ったサンプル写真がございます。

 詳しくはこのページの1番下のギャラリーをご覧ください。

 

 


例③:2種類のマテリアルを組み合わせる

2種類のフィラメントを使えるということは、材質を変えることも出来るということです。

 

片方に硬い材質、片方にエラストマー(弾力のある材質)を

使うことで、右のようなタイヤのモデルも一発出力できます。

 


デュアルエクストルーダーユニット SPEC

デュアルエクストルーダーユニットは、お使いのMAESTRO本体に合わせて2種類からお選びいただきます。

※共にお客様での組立が必要なDIYキットとなります。

 

●MAESTRO 2.5 専用 デュアルエクストルーダーユニット

 MAESTRO 2.5をお使いの方専用のデュアルエクストルーダーユニットです。

 

 セット内容:

  ・デュアルエクストルーダーユニット

  ・ユニバーサルフィラメントホルダー×2

  ・デュアル専用エクストルーダーモーター取付フレーム

  ・エクストルーダーモーター×1 他

 

 

●MAESTRO 2.0専用 デュアルエクストルーダーユニット with MK3ノズルユニット

 MAESTRO 2.0(2017年4月以前に販売されたMAESTRO)をお使いの方専用のデュアルエクストルーダーユニットです。

 デュアルエクストルーダーユニットの取り付けには『MK3ノズル』が必須となります。

 こちらのセットにはデュアルエクストルーダーユニットとMK3ノズルへのアップデートキットが同梱されていますので、  

 MAESTRO 2.0をお使いのお客様お使いいただけます。

 

 セット内容:

  ・デュアルエクストルーダーユニット

  ・0.4mm径 MK3ノズル アップデートキット

  ・ユニバーサルフィラメントホルダー×2

  ・デュアル専用エクストルーダーモーター取付フレーム

  ・エクストルーダーモーター×1 他

 



PLAフィラメント + 水溶性PVAフィラメント

デュアルエクストルーダー使用 印刷サンプル写真

※印刷条件

・全高70mmのバストアップモデル

・PLA:MAESTRO純正PLAフィラメント(白)

・PVA:esun製 水溶性PVAフィラメント

・レイヤー厚:0.1mm

・ノズル温度:200℃

・ベッド温度:70℃

・サポート生成条件:オフセット角度45度以上でサポート生成(わざと多めに付けました。)