3DプリンターMAESTRO専用

レーザーエングレーバーユニット

3dプリンターmaestroに追加オプション「レーザーエングレーバーユニット」が登場!!

お手持ちのmaestroがレーザー刻印装置に早変わり!!


MAESTROでレーザー刻印

MAESTROのプリンティングノズルモジュールを取り外し、

レーザーエングレービングモジュール交換するだけで、

3Dプリンターがレーザー刻印装置に早変わりします。

 

 モジュールはマグネット接続なので、交換作業も簡単。

 使わない方のモジュールは専用のラック(※)に固定しておけるので、

スマートに管理できます。

 

※専用ラックはお客様で3Dプリントしていただき、

 レーザーエングレーバーユニット付属の部品で本体

 取り付けてご使用頂く形式となります。



レーザー刻印 仕上がりサンプル


段ボールへの刻印
段ボールへの刻印
革製品への刻印
革製品への刻印
PLAへの刻印
PLAへの刻印
ABSへの刻印
ABSへの刻印
アクリルへの刻印
アクリルへの刻印


最大でΦ21cmの刻印が可能

出力サイズ:φ21cm

3Dプリンター時と同様に最大φ21cmの刻印サイズを持っています。



専用ソフトウェアで簡単刻印

 

レーザー刻印作業は専用のプログラムでPCと接続して作業を行います。

簡単な設定を行い、刻印したい画像(※)を読み込んでスタートするだけで刻印作業を行うことができます。

また一度お気に入りの刻印内容を作成した後、SDカードに

設定を保存することで、PCに接続しなくてもMAESTRO単体で刻印を行うことも可能となります。

 

※画像ファイルはPNG(モノクロ)のみの対応となります。

 

レーザー刻印プログラム



組立KIT方式での販売

パーツ一式写真
パーツ一式写真
付属の保護メガネ
付属の保護メガネ

 レーザーエングレーバーユニットはお客様で組み立てて頂くキット形式での販売となります。

また、レーザーから目を守る保護メガネも付属しています。



レーザーエングレーバーユニット SPEC

 

レーザー方式:低出力ダイオードレーザー

最大出力:250mW

レーザー波長:400nm

ファイル形式:モノクロPNG

 

刻印可能マテリアル:

紙、段ボール、革、プラスチック(PLA、ABS等)、木材、他

 注1:当レーザーエングレーバーユニットは、マテリアル(材料)

   へ刻印を行う為の物であり、切断は行えません。

注2:当レーザーエングレーバーユニットは金属への刻印は

   出来ません。

注3:マテリアルの色によっては、刻印の深さが浅くなったり、

   刻印ができない場合もございます。

注4:当レーザーエングレーバーユニットはレーザーの出力調整は

   出来ません。

   一定の出力で放出されるレーザーを、モジュールの移動速度を  

   変化させる事で刻印の深さを調整する仕組みです。



ギャラリー

※ギャラリー内で刻印に使用しているMAESTROロゴの大きさは、ヨコ 約4.5cm × タテ 約1.2cmです。